サイトマップ プライバシーポリシー
黒部峡谷 日本画展

トップページ > 黒部峡谷 日本画展

コンセプト

悠久の大地 黒部より

1993年、黒部峡谷への玄関口である宇奈月温泉郷に誕生したセレネ美術館は 「黒部峡谷の大自然を、絵画芸術を通して未来へ伝える」ことを基本理念としています。
そしてこの趣旨に賛同いただいた平山郁夫・塩出英雄・福井爽人・田渕俊夫・竹内浩一・ 手塚雄二・宮?正明の7名の日本画家と美術館が協力し合い、実際に黒部峡谷を取材しながら 新たな作品の創作に取り組んでいます。
これまでに完成した作品は常設展示しており、画家が作品にこめた様々なメッセージを 多くの人に受け取ってもらいたいと願っています。

平山郁夫
宇奈月温泉大原台にて(1994年)

平山郁夫 ひらやまいくお

1930年広島県生まれ。
日本美術院理事長・東京芸術大学学長
文化財保護振興財団理事長
芸術研究振興財団理事長
ユネスコ親善大使
ユネスコ事務局長文化遺産担当特別顧問を務める
2009年12月2日逝去


塩出英雄
奥鐘山を取材する塩出英雄(1993年)
塩出英雄 しおでひでお


1912年広島県生まれ
日本美術院理事長代行・武蔵野美術学園長等を務める
2001年3月20日逝去


福井爽人
黒部ダムにて(1993年)
福井爽人 ふくいさわと


1937年北海道生まれ
現在、日本美術院理事


田淵俊夫
黒部川を取材する田渕俊夫(1993年)
田渕俊夫 たぶちとしお


1941年東京都生まれ
現在、日本美術院理事


竹内浩一
宇奈月谷にて(1993年)
竹内浩一 たけうちこういち


1941年京都府生まれ
現在、日展会員


手塚雄二
黒部峡谷・十字峡にて(1993年)
手塚雄二 てづかゆうじ


1953年神奈川県生まれ
現在、日本美術院評議員・東京芸術大学教授


宮 正明
黒薙川を取材する宮?正明(1993年)
宮?正明 みやさこまさあき


1951年島根県生まれ
現在、日本美術院評議員・東京芸術大学教授
イベント情報 黒部峡谷 美術館 コンサートホール・会議室 いつでも創作体験 カフェ・セレネ アクセス 周辺観光 グッズ スタッフブログ


メールアイコン お問い合わせ

ページ上部に戻る